フレッツ光申し込み 方法 迷ったらここ!失敗体験あり!

フレッツ光申し込み 方法 迷ったらここ!失敗体験あり!

MENU
NTT フレッツ光のお申し込み方法、キャンペーンの裏側など完全暴露中、失敗体験あり!あなたは大丈夫?見ておかないと損!!

フレッツ光申し込み 方法 迷ったらここ!失敗体験あり!

NTTフレッツ光 申込み方法 失敗体験も含め重要なコツを伝授!

 

NTTフレッツ光 申込みをしてみようかなぁ?とお考えのあなたに、何度も体験した申込みで得たコツやポイントを分かりやすく解説します。

 

<NTTフレッツ光 申込みで絶対押さえておくべき事>

 

1 NTTフレッツ光はNTT東日本とNTT西日本で全く異なる。

これって、はっきりいって別会社な分けですから当然なのですが、様々なサイトを見ていると違うエリアのプランを見てしまっている場合があります。
NTTフレッツ光申込みの申込みはNTT東日本とNTT西日本それぞれの公式ページからも申込み出来ますが、特典を考えると、絶対代理店経由で申し込んだ方がお得です!
しかし中にはNTT東日本だけとかNTT西日本だけしか扱っていない代理店も含まれます。
このサイトでは、どちらも対応してる優良な代理店をご紹介していますが、必ず、サイトのどこかに東日本エリアの方はこちら、西日本エリアの方はこちらとページが異なりますので、まずはそこを間違いない様にチェックしましょう!

 

因みにエリア分類はこんな感じです。

NTT東日本エリアはこちら
【北海道】 北海道
【東北】 青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島
【関東】 茨城/栃木/群馬/東京/埼玉/千葉/神奈川
【甲信越】 山梨/新潟/長野

NTT西日本エリアはこちら
【北陸】 富山/石川/福井
【東 海】 愛知/岐阜/三重/静岡
【中国】 島根/鳥取/岡山/山口/広島
【近畿】 兵庫/京都/大阪/滋賀/和歌山/奈良
【四国】 香川/徳島/愛媛/高知
【九州】 福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄

 

2 必ずwebから申し込む!

これで私は失敗しました。
サイトを見ると、電話番号が書いてあり、web申込みの欄にも、入力が面倒な方はお電話でも!何て書いてあるのでつい電話で契約。
すると、特典は貰えないといった事態が発生!
慌てて、サイトをよく読むと、特典を受ける条件の部分に小さく「このサイトからweb申込みをされた方」って書いてありました。
そうなんです!私はweb申込みが面倒くさいからと電話申込みしたので、キャンペーン適用外になってしまったのです。
一例
フレッツ光,申し込み方法,NTT西日本,キャッシュバック,特典,wimax,インターネット,申込みフレッツ光,申し込み方法,NTT西日本,キャッシュバック,特典,wimax,インターネット,申込み

 

フレッツ光,申し込み方法,NTT西日本,キャッシュバック,特典,wimax,インターネット,申込み実は多くの代理店でも同じような手を使う所が多いです。
だってー、キャンペーン適用外にしちゃえば会社は儲かるし、キャッシュバックとか特典とか付けなくてもいいのですからね?
これで、後から損した!って思われる方って結構多いのです。
中には、電話の場合、「オペレーターさんに、キャンペーンコードを伝えればOK」な所もありますが、実は、引っ越し時期などだけの短期のアルバイトさんが結構いたりします。
もし、ちょこっと研修を受けただけのオペレーターさんが、キャンペーンコードを聞き間違えたとか記載ミスをしたなどといった場合、webで申し込んでいないので、伝えたといった証拠が残りません。
そうなれば、いくらきちんと伝えていて、相手のミスだったとしても、短期のアルバイトさんは既に退社。。確認すら取れず、証拠がない以上泣き寝入りするしかありません。

 

また、キャンペーン適用にはそれぞれ決まりがあります。1つでも条件が揃わないと適用されませんので、きちんと確認しましょう!

 

3 多くの適当なサイトで勘違いさせている事実!

フレッツ光を始めインターネット回線の申込みに関するサイトは山ほどあります。
そんな中なら当サイトを見ていただいている事に、心から感謝致します。
殆どのサイトでは、実体験を書いている部分が無かったり、少なかったり致します。
ただ、アクセスしてもらって、申込みをさせたい!の一心です。
体験がないので、実際に申込みの流れをきちんと解説しているサイトは少ないですよね?

 

そこで大きな勘違いが生まれます!
web申込み=契約成立?と思っちゃうんです。

 

あなたはどうですか?

 

だから、ちょっと聞きたいだけだからとつい電話してしまう。
そして、そのまま流れで電話で契約。
後になって、電話だとキャンペーン適用外だと知って愕然。。
そのパターンめちゃくちゃ多いです。

 

実はちょっと聞きたい事があるだけって場合も繁忙期には電話は中々繋がりません。
web申込みは電話で色々と質問する為の予約みたいな物なのです。
記載項目も設置先の住所とあなたの連絡先程度です。
たったそれだけの状態で契約成立何てあると思いますか??

 

それは、設置先の環境によって使えるプランが変わったり、そもそもフレッツ光が対応しているかを代理店側が調べてくれるのに必要な情報提供ってだけなのです。

 

正直な所、私は何度も体験しているので、他の方よりかは少しは詳しいかもしれませんが、コロコロと変わるキャンペーンやプラン何てさっぱり分かりませんでした。
だから何件も同時にweb申込みをして、必ず代理店側が調べて自分にとって、お得なプランや希望を聞いてくれるのでその中から選んでました。

 

そんな事をすれば、しつこく勧誘電話がかかってくるんじゃないのか?とか、へんてこりんな書類提出とかあるんじゃないか?と不安に思われる方も中にはおられますが、全く逆です!
実際のある代理店の裏側を知っていますが、繁忙期は横で電話が鳴っているのが分かっていても、今電話中なので、出られない状態で電話は鳴りっぱなしなのです。
契約だって、きちんと話をしてからお互い納得した上でってのが当たり前ですよね?
オペレーターさんに色々と質問してみて、んー、ここイマイチだな!って思えば、「んじゃぁやめます」の一言で終わりです。
だって、窓口に座った程度の事でやめると言ったら何か書類書けとか言われますか?

 

私個人的には、多数の代理店にweb申込みをし、オペレーターさんの対応も含めて決めましたが、途中で断った代理店からしつこい勧誘だの面倒な事をしろだの言われた事は1度足りもありません。
あるわけないですよね?そんな事してたら、消費者センターにでも言われたら代理店自体がなくなっちゃいますもの。。

 

フレッツ光 申込みの流れや電話で聞くべきポイントのまとめはこちら!

 

4 自分のタイプをある程度把握しておく

料金プランなどにおいて、大きく変わる点は、戸建か集合住宅かが大きいです。
ただ1度経験がありますが、集合住宅なのに戸建扱いになった事がありました。
これは大家さんとNTTさんとの契約状態の影響なので、実際は代理店にweb申込みしたら調べた上でプランを提供してくれるので、一応把握するくらいでOKです。

 

次に自分の使いたいサービスをある程度選んでおくと話が早いです。
フレッツ光は、回線契約の事ですので、実際にインターネットを楽しもうと思うと、プロバイダも選ぶ必要があります。
フレッツ光(インターネット回線)+プロバイダ+(希望があればオプション)=インターネットが楽しめる といった流れになります。
プロバイダだけ別に後から自分で探し契約する事も可能ですが、一緒にした方が特典もつき、契約も一緒に出来るので楽チンですのでそちらを推奨します。

 

参考ページ
★ 誰でも出来る!NTTフレッツ光 お申込みの流れ ポイントはたったこれだけ!

 

NTTフレッツ光 申込み人気ランキング 比較してみたらこうなっちゃった!

 

 

 

 

 

リンク